看護師求人サイトで美容外科クリニックに転職して良かったです。

看護師専門の転職サービスに登録し転職活動開始

美容外科 求人湘南美容 採用求人

看護師として大学病院で働いていたが転職を決意看護師専門の転職サービスに登録し転職活動開始希望条件通りの美容外科クリニックへの転職が決まる

その日は2時間程度話を聞いてくれて、2日後にその条件を満たす職場の紹介情報がメールで来ました。
大きな病院勤務もありましたが、今まで全く考えてもいなかった美容外科クリニックの求人紹介が多数メールに書かれてました。
全部の労働条件をじっくりと読んで、比較検討したら最もいいのが美容外科クリニックでした。
その事をメールで担当のアドバイザーに伝えたら、詳細情報は面談で話す事になり担当のアドバイザーに会いにいきました。
アドバイザーは、美容外科クリニックの求人の良い点だけでなく、給与が高いのはかなりの激務だとマイナス点も良く説明してくれました。

【美容外科と美容クリニックの求人の違い】
美容外科では、OPE介助を中心に二重まぶたや豊胸手術などお客さまにオーダーメイドの施術を行います。
一方で美容クリニックはレーザーなどアンチエイジングや肌トラブルの解消のサポートが多く、お客さまと接する時間が長めです。

#看護師

— 看護師の年収(ボーナス)UP相談@辞めた看護師の相談員 (@nurse_career_) 2019年11月4日
激務であっても短時間で高収入を得られる職場は他に無かったので、面接の予約をお願いしました。
転職面接など受けた事が無いので、担当のアドバイザーがどんな質問をされて、どのように答えればいいのかの文章マニュアルをくれました。
さらに面接の数日前には、電話で模擬面談に付き合ってくれて、答え方のアドバイスや練習をしてくれました。
面接場所は、勤務先の美容外科クリニックかと思いましたが、チャーン系だったので本社のオフィスビルの1室で行われました。
面接官はスーツ姿の男性と女性数人で、笑顔で質問して来られました。